お酒が飲めないキャバ嬢

お酒は飲めないけどキャバ嬢になりたい!

「キャバ嬢」といえば、お姫様のような衣装にキラキラのヒール、かわいいヘアスタイルなど華やかな世界に憧れを抱く女性は少なくありません。

しかもお給料も高いので普通に働いている周りの女の子より良い生活もできたり・・・

今では女子小学生の憧れの職業にランクインするほど人気のお仕事になりつつあります。

しかし、お酒が苦手な女の子は多く。

お酒が飲めないから憧れのキャバ嬢になれない。と考える子も多いです。

お酒が飲めない子がキャバクラで働くのは無理?

華やかさとともにキャバ嬢のイメージと切り離せないのが「お酒」ですよね。

夜のキラキラした世界に憧れはあるけど、

「お酒はそんなに強くないし・・・」

「体質的に一滴もお酒飲めないから・・・」と諦めている方もいるのではないでしょうか。

たしかに少し前まではお酒が飲めないキャバ嬢は戦力外扱いだったかも知れません。

しかし、今ではお酒が飲めないキャバ嬢も多く活躍しています。

代表的な方が、言わずと知れた愛沢えみりさんです。

彼女はほぼお酒が飲めないにも関わらず、一晩当たりの売り上げが3000万を超えることがあるほどです。

お酒が飲めない子でも、誰もが知る人気キャバ嬢になれると証明してくれています。

飲めないキャバ嬢のデメリット3つ

飲めないキャバ嬢がダメなわけではないと先ほど書きましたが、そうはいってもやはりお酒は飲めないより飲めたほうがいいことは事実です。

お酒が飲めないことがどのように影響してくるのかもここで紹介しておきます。

① 高額のドリンクを頼みにくい

ワインやシャンパンのような高額ボトルは飲めないから頼みにくいのは事実です。お客様からも「お酒飲めないでしょ」と断り文句にもなってしまいがちです。

② お客様の機嫌を損ねる可能性がある

こっそりノンアルコールのものに変えられれば問題ありませんが、ソフトドリンクをお酒として飲んでいることがお客様にばれた場合やあらかじめお酒が飲めないことを伝えた場合、お客様が不機嫌になることがあるかも知れません。「自分だけがお酒を飲んで酔っ払ても興ざめする、面白くない」や「ただのジュースになんでそんなに払わなければいけないのか」の感じるお客様もいらっしゃいます。

③ 他のキャバ嬢に迷惑がかかる

自分がお酒を飲めないのであれば、飲める女の子たちに飲んでもらうしかありません。しかし、よっぽどお酒が好きな子でない限り、なるべくならお酒は飲みたくないというのが女の子たちの本音・・・お酒が飲めないことに対してあまりよく思われないこともあるかもしれません。

飲めないキャバ嬢でも大丈夫!

ここまで読んでいただくと、やはりお酒が飲めないとキャバ嬢にはなれないのか・・・売り上げも上がらないのか・・・と思うかもしれません。

でも諦めるのはまだ早い!飲めないなら飲むこと以外の武器を持ちましょう!たとえば、


盛り上げ上手になる

お客様は日常のストレスから解放された楽しい時間を過ごしたくてお店にきています。お酒が飲めなくても、お酒を飲んでいるお客様のテンションについていく、お客様以上のテンションで盛り上げて楽しい時間を過ごしてもらいましょう。「この子はお酒を飲まなくても席にいるだけで楽しいな」と思ってもらえれば次につながります。

容姿を磨く

キャバクラにくるお客様はかわいい子、きれいな子とお酒が飲みたくてきています。お店にはもちろん容姿がいいキャバ嬢がたくさんいるはずですが、お酒が飲めないのならば他の女の子たちよりもずば抜けて洗練された存在になりましょう。それは顔立ちのだけの話ではなく、ネイルや髪の毛はこまめにサロンにいって常にきれいな状態にする、接客中の所作一つ一つが美しく見えるように研究する、スタイル維持をする、など自分を「魅せる」こと意識しましょう。

たくさん食べる

たくさん食べる女性が好きという男性は多いです。お酒を飲むより食べる方が好きというアピールをしておけば飲まなければいけない状況を回避できる可能性もあります。また、おいしそうに食べている姿をみせておけば同伴に誘われるチャンスも増えるかもしれません。

お酒が飲めないキャバ嬢まとめ

キャバ嬢をするならお酒は飲めるに越したことはありませんが、飲めないことをマイナスに捉える必要はありません。良い方に考えれば、お酒に酔ってそそうをすることもないですし、お酒を飲まない分体への負担も少ないので長くお仕事を続けられます。
お酒が飲めないことが気にならないくらいの武器を身に着けて売れっ子キャバ嬢を目指しましょう!

「お酒が飲めないキャバ嬢」に関連する記事

  • 指名が増える「男ウケ」ドレス選び【中洲派遣の知恵袋】

  • レギュラーから見下される派遣扱いとは?【中洲派遣の知恵袋】

  • 誰が私の時給を決めてるの?時給上げたい!【中洲派遣の知恵袋】

  • 年齢?経験?ルックス?キャバ嬢の時給査定で1番重要なのは何?【中洲派遣の知恵袋】

カテゴリー